FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【雑感】伝えたいこと。

こんばんは。

この土日は、いかがお過ごしでしたでしょうか。

私は、久々に(←おい)部屋を掃除しました。

気持ちと時間に余裕がなくなると、すぐに部屋がちらかってしまうので・・・

本当は、こまめに掃除しないといけないんでしょうけど。


さて、今日の話題は歴史に関してでも。

ブログ更新のタイミングを間違えて、「真田丸」のネタバレになりますけど

「いいなぁ」と思ったシーンがあったので、ちょっと書いてみます。


囲碁を教わったものの、なかなか勝てない信繁の長男・大助。

碁盤を前にふさぎこんでいる大助に、信繁がとった行動は

「父にも囲碁を教えてくれ」と声をかけることでした。

師匠の受け売りながら、表情を取り戻して信繁に囲碁を教える大助。

これって、現代にも通じるかもしれないと思いました。


「人に教える」というのは、難しいイメージがありますね。

特にブログの世界だと、自分が詳しいと思っている分野で記事を書いても

自分より詳しい人はたくさんいるわけで、それを書いていいのか迷うんですよね。

でも、逆にいえば「自分が知っていることを知らない」人も、世の中にはたくさんいる。

その人たちに向けて、難しいと思われていることを分かりやすく説明する。

そういうニーズはあると思います。


「自分なんて大したこと書けないから」と思っている人は、もっと自信を持っていいです。

周りから「そんなこと知ってるよ」と言われたとしても、全ての人がそうとは限りません。

自分が発信した情報が、どこかで誰かの役に立っているとしたら、喜ばしいことですよね。

今はネットを通じて、誰もが誰かの『先生』になれる時代だと思います。

これからも自分の勉強を進めつつ、一人でも多くの人に伝えていけるように頑張ります。


それでは、明日は「真田丸」のレビューをお楽しみに。



にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)