FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【旅日記】長野旅・12話「変更」

こんばんは。

さっそく昨日の続きといきましょう。


諏訪大社に参拝中、自宅のある鳥取で大地震が発生したことを知り

限られた情報の中で不安を抱えたまま、目的地を回りました。


諏訪大社・下社秋宮の鳥居(再掲)
2016110805


お湯がわき出る、龍の口。
20161110200627374.jpg


下社秋宮の神楽殿。
20161110200633022.jpg


秋宮から車で約10分、下社春宮の鳥居。
20161110200638121.jpg


春宮の神楽殿。 これにて4社コンプリート。
20161110200643338.jpg


分かる人にはわかる、諏訪大社ならではの絵馬。
20161110200648353.jpg


・・・と、最低限の目的は達成できたので

予定の時間を大幅に早めて、長野市へ戻ることにしました。

車内では、もちろんラジオでニュースを聞きながら。

余震の速報が頻繁に入り、被害の状況がつかめないので

早くホテルに帰ってテレビを見たい、という思いでした。


車を走らせること1時間半、ようやくホテルに到着。

部屋に入るとすぐにテレビをつけ、チャンネルを回します。

やはりというか震源近くでは建物の被害も大きいようで、

道路のひび割れなども確認できました。


ここで思ったのが、帰りのルートをどうするかということ。

もともとの予定では、京都まで高速道路で帰り

そこからは国道9号線をたどろうと思っていたのです。


しかし、ニュースで道路への被害も出ていると言われたこと、

またこの段階では今年4月の熊本地震のように

さらに大きな地震が発生する可能性も否定できなかったため、

鳥取県横断は諦め、中国自動車道を使うことにしたのでした。


それにしても、6時のニュースではどの放送局もトップで

地震を報道していましたが、15分もすると他のニュースに移り、

一番長く地震を報道していたのは、山陰地方では放送していない局でした・・・(涙)

まぁ、幸い津波も来ず死者も出なかったので、緊急度は高くないと判断されたのでしょう。

地元以外ではこの程度の反応なのだな・・・と感じた出来事でした。

なお、この日までの走行距離はこんな感じ。 この日は200km程度の上積みです。
20161110200652305.jpg

次回からいよいよ4日目、長野を発つ日が来ました。

第13話は「決闘」ということで、あの名所を紹介します。



にほんブログ村






コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)