FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【戦国時代】歴史はお好き?

こんばんは。

今日も、見にきてくれてありがとう。

いよいよ12月に入り、年末が迫ってきました。

このブログも年末年始の企画を考えないといけません。

歴史ネタになるのはほぼ確定なんですけど、

詳しいことは全然決まってないので、楽しみにして頂ければ。

で、今日はその流れで歴史の話。

といっても、武将や大河ドラマの話ではないのですが。

先日、姫路城で親戚に会った話をしましたよね。

その人は、私が歴史好きである事を知っているのと

本人も歴史について勉強しているらしいということで

私にいろいろ質問してきて、できる限り分かりやすく答えました。

ただ、別れ際に言われたことが少し心残りになっています。

「勉強はしてるけど、私は歴史が好きになれない。」

「嫌い」と違って、興味や関心が無い訳ではないと思うのですが

好きだから勉強している、という話でもないようです。

もしかしたら、私に話を合わせてくれているだけなのかな、と思ったり。

かく言う私も、歴史のどこが好きかと問われたらどう答えるだろう?

学校で習っていた時は、そんなに好きではなかったはずなのに、いつから?

どこまで知識や思い入れを深めれば、胸を張って「歴史が好き」と言えるのか?

そもそも、歴史は好き嫌いで語っていい性質のものなのか?

歴史ネタでブログを(たまにですが)書いている身として

自分の考え方を、一度はっきりさせておきたいと思ったのでした。

ということで、この話は明日に続きます。





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)