FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【戦国時代】続・歴史はお好き?

こんばんは。

今日も、見にきてくれてありがとう。

今回は、昨日の続きの話になります。

親戚が「歴史を好きになれない」と私に言ったことから

自分語りをしたくなったので、恐縮ですがお付きあいください。

実を言うと、私は歴史の授業が好きではありませんでした。

もともと数学や理科の方が得意だった、というのもありますが

一番は覚えなければいけない事が多すぎて、テストで点がとれなかったからです(苦笑)

ある日、よく出入りしていたゲームショップで

何気なく手に取った戦国時代のシミュレーションゲームが、私の運命を変えました。

どうしても欲しかった訳でもなく、ワゴンセールで500円だったから買ったのですが

いざ始めてみると、色分けされた日本地図や数値化された武将の個性に引き込まれて

「この県は、昔はこういう呼び名だったのか」とか

「この武将は、戦では強いけど政治は苦手だったんだな」とか

全国統一はそっちのけで(おい)情報を頭に叩き込みました。

やがて、私の知識欲はゲームの中の情報だけでは満足できなくなり、

ゲームの攻略本や武将ファイルを片っ端から読みあさりましたね。

今でも、私の知識の大半はゲーム由来ではないでしょうか。

評論書や小説等を読むようになったのは、社会人になってからです。

こんな程度で、歴史好きを名乗るのも微妙かもしれませんが(汗)

程度の差はあれ、趣味として何かにのめり込むのは「楽しい」です。

自分の中に知識や出来ることが増えていく喜びがありますけど

次第にそれは頭打ちになるし、現代は特にネットが普及したことで

常に「上には上がいる」「自分なんてまだまだ」となりがちです。

そんなときに、それを「好き」でいられるかどうか問われるのかな、と。

「他人に評価されたい、認められたい」だけがモチベーションだと

たまたまそれが得られなくなった時に、たぶん苦しくなりますね。

いかにして自分の中だけで保ち続けられるモチベーションを見つけるか。

一番分かりやすいのが「自分を楽しませられるか」だと思うのです。

実際、例のゲームにはまっていた時の私は、自分が操作しないで

コンピューターが勝手に進めてくれるのを見ているだけで楽しかった。

(もちろん、エンディングは見せてくれませんが)

画面の中で合戦が起こり、城が攻め落とされ、地図が塗り変わる。

無機質な二次元世界の中に、教科書とは異なる物語が展開されていく。

その記憶があるから、今も歴史好きの端くれでいられるのかもしれません。     なんてね。

ちょっと長く語りすぎました。

明日は、親戚の話に一応のオチをつけたいと思います。





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんにちは。いつもお世話になっております。
他人に評価されたいともがいておられたことに、ひとつの答えが出た感じでしょうか?

私は「楽しい」が次から次へとわいてでてしまって、ちょっと大変なことに。

まこな。様も一緒に、たたらにはまってみませんか?ほら、地元に近いですし。うふふ。
2016/12/02(金) 22:01:02 | URL | byつねまる (#pjmS0te2) [ 編集]
Re:
つねまる さん
コメントありがとうございます。

自分の中でというよりは、
色々と本やブログを読んでいて気付きがあった感じです。
「まず自分自身を楽しませる」というのがこのブログの原点だったな、と。
PCが壊れても書く意欲は落ちていないので、行けるところまで行こうと思います。

たたらの旅、ちょっと興味があります。
塙団右衛門の子孫と島根の縁を知って、
奥出雲とか雲南の方に行ってみたくなりました。
雪が心配なので、行くとしたら来年の春以降になりそうですが。
それまでに予習しておきます。
2016/12/03(土) 17:55:37 | URL | byまこな。 (#fifRG1pM) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)