FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【関心事】ごった煮定食。

こんにちは。

タイトルがイマイチ美味しくなさそうですが、飯の話ではありません。

いろいろと書きたいことがあって、そういう意味での「ごった煮」です。 ご了承ください。


さて、今日は6月6日ということで・・・なんてワケではないですが

梅雨前線がそろそろ本気を出し始めたんじゃないか、と感じる空模様になってきました。

九州地方と山口県では梅雨入り(したとみられる)との発表があり、山陰も近日入梅となりそうです。

6月6日に雨がザーザー降って、なんて絵描き歌もありましたね・・・ あれ、ユーフォーが落っこちるんだっけ?

ていうか、そもそも何が出来上がるんだ・・・  「かわいいコッペパン屋さん」だったかな?(←とぼけすぎ)

話が全くまとまらないので、次に行きます。


今日職場に行ったら、「急なんですけど、明日は休んでください」と言われました。 

なんでも、私の他にも新しく入ってきた人が複数いて、明日のシフトは人員が余り気味になったのだとか。

その代わり、休みの予定だった土曜日が出勤となるので、勤務日数的には"とんとん"です。

先週の5連勤が思ったより体にこたえた私にとって、週の途中で休めるのは『渡りに船』という感じでもあります。

とりあえず、帰りに図書館に寄って本を借りてきました。 読書と部屋の掃除で気力・体力を回復したいです。


定食のメインディッシュは、戦国時代ネタで。

たまに覗いてみている歴史好きの方のブログで、上杉謙信の話題が出ていました。

内容は『実は謙信は女だったんじゃないか、という説があるんですよ、奥さん』 という話でした。(←奥さんって誰だよ)

「謙信、実は女性説」は戦国時代好きには結構有名な話で、小説やゲーム等の創作コンテンツでもたびたび使われています。

その解説や根拠は「謙信 女性」で検索すれば出てくるのでここでは詳しく書きませんが、

その真相はタイムマシンでも持ってこない限り確かめようがないので、どちらが正解とも不正解とも言えない問題ではあります。


私自身は「まぁ女性だったとしても、それほど違和感はないんじゃない?」という(どっちつかずの)意見です。

謙信の兄・長尾晴景は生まれつき病弱で、越後守護代・長尾家を率いるだけの器量に欠けていたと伝わる人物なので(不憫・・・)

「おんな城主・謙信」が兄に代わって越後を守る、というストーリーも成り立つのかなぁ、と。

ドラマ化するなら、「大の酒好き」という謙信の強烈な個性を表現できる人が適役なのか・・・?  ぷしゅー(←?)

(注)この説を完全に否定している研究者やファンも多いので、歴史の小ネタとして話す時は相手を選びましょう。


ちなみに、私が一番好きな謙信のエピソードは

「家臣が命令を聞かないのが嫌になって、【大名引退宣言】をして寺に引きこもった(のち、家臣の説得で復帰)」です。

合戦では無類の強さを誇ったという謙信の意外な一面が垣間見えて、「軍神も人の子なんだな」と思った逸話でした。


あ、いろいろ書いてたら編集画面開いてから1時間過ぎてた(本当)

そんじゃ、今日はこの辺でお開き。


にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)