FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【雑感】ゲームと体力。

こんばんは。

明日は仕事が休みと聞いて、家でいつも以上にダラーッとしているブログ主です。

それでも、ブログは書きたい気持ちが強いので書きます。


このブログでも何度となく書いてきましたが、私は昔からゲームが好きです。

高校の頃までは親の目もあって、ほどほどにしていたのですけれども

大学に行って一人暮らしを始めると、学校もバイトもない日は1日中家でゲーム、なんてこともよくありました。

振り返ってみると、あの時期が一番そういう体力というか持久力があったのかな、と思います。

30代も半ばになった今では、せいぜい2時間も続けてプレーすると『お腹いっぱい』に感じてくるんです。

同じ姿勢を続けているのがしんどいとか、目が疲れてくるとか、若い時とは違うなぁという部分が出てきて。


決定的だったのは1年半ほど前、発売の半年前から予約するくらい楽しみにしていたソフトを

発売日の朝に購入し、徹夜する覚悟で始めてみたものの、夕方くらいには飽きてしまったという出来事でした。

もちろん、ゲーム自体は期待に違わず面白かったんですけど、やはり体力や気力が尽きてしまったというか。

あるいは『もう大人なのに、限りある時間をこんなことに使っていていいのか』という罪悪感というか。

もうあの頃のように、純粋にゲームを楽しむことはできないのか・・・  ゲーム好きというアイデンティティーが揺らぎます。

スマホゲームのように、ログインボーナス(毎日ゲームを起動すると、アイテムや特典がもらえるサービス)目当てで

1日のうちに短時間でも遊べて長期間続いているゲームはあるんですけどね・・・

ゲーム好きなら知らない人はいない(であろう)あの課長の言葉を借りれば

「カスカスになるまでやりたい」という気持ちが持てないのが、成長というのか老化というのか・・・

結局、明日はずいぶん放置していた据え置き型ゲーム機で、時間を決めて遊ぼうかな、と思った私なのでした。


にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)