FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【関心事】わからないから、おもしろい。

こんにちは。

今日は仕事が休みで、空模様もぐずつき気味でしたので

家にこもってゲームをしたり、歴史の勉強と称してブログのネタ作りをしたりで過ごしました。

昨日公開した室町幕府の基礎知識的な内容を引き継いで、次回以降も連載が続いていきますが

私自身、有名な戦国武将が活躍するより前の時代について、本腰を入れて勉強するのは初めてのことで

(高校時代に日本史を履修していなかったため)

家にあった参考書や歴史関連の本に雑誌、さらにウェブサイトも動員して情報をかき集めています。

これらをかみ砕いて自分の言葉にして、ブログ向けの文章にするのはなかなか根気のいる作業になりそうです。


私の家にある本というのも、史料と呼べるものや専門家が書き下ろした研究書の類は少なく

どちらかというと、一般の歴史ファン向けに書かれた、ある程度平易な文章で要約的な内容のものが多いです。

もちろんそれらはたいてい過去に一読し、重複する事柄が多いので一応頭に入っていましたが

いざ納得できるように説明しようとすると、情報量が圧倒的に少ないことに気づきました。


例えば、応仁の乱の解説でよく登場する「将軍・足利義政は政治に無関心だった」という一文。

自分のための読書であれば「あぁ、確かにそうだったな」で終わりになるところですが

ブログで説明しようと思えば「なぜ義政は政治に無関心だったのか?」を掘り下げないと、

ただ歴史上の事実(と思われること)を書いただけの、何の広がりも面白みもない文章になってしまいます。

・・・こういうことを言い過ぎると自分のハードルを上げることになっちゃいますが(苦笑)


「知らない」とか「わからない」ことは悪いことじゃなくて、これから知って成長できる余地があるということです。

ですから、このブログに歴史ネタ目当てで来ている人はあまりいないと思いますが(←どうでしょうか?)

「興味がない、わからないから読まない」はもったいないので、ぜひ一度読んでみてほしいと思います。

なおかつ感想や質問などいただけると連載の励みにもなりますので、どうぞよろしくお願いします。


・・・ブロガーの端くれとしての本音が出たところで、今日はこれまで。


にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)