FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【関心事】夏と、スタミナ。

こんにちは。

タイトルとは全然関係ないのですが、以前記事にした都合上、最初に書いておきます。

昨日の日曜日に行われた将棋の対局で、藤井聡太四段の連勝が「29」で止まったそうです。

敗戦後のインタビューで「連勝はいつか止まるもの」と本人も言っていたとのことで、

藤井四段にとって、これが本当の棋士人生の始まりとなるのかもしれません。

相手の佐々木勇気五段もまだ22歳の若手棋士ですが、上の世代として負けられない意識はあったといいます。

連勝中に負かした相手も、次の対戦では研究してくるでしょうから、好勝負を期待したいですね。


さて、ここからが今日の本題。

昨日のあいさつで「明日から天気が下り坂」と書いたはずが、雲は出ていても雨は降らず蒸し暑い一日でした。

なんでも台風が南から近づいているようで、それも関係しているのかもしれません。

明日は普通の雨で済めばいいですけど、暴風雨になる恐れもあるので気を付けたいです。


で、暑くなるとテレビでよく見るのが「夏のスタミナメニュー」。

冷たい麺料理もいいけど、やっぱり暑い夏を乗り切るには「スタミナ」だよねー、とばかりに

お肉や夏野菜をたっぷり使い、ニンニク・唐辛子などの香辛料をきかせたガッツリ系の料理が並びます。

味つけが濃くて食べ応えがあり、思わずご飯が欲しくなるような・・・ 確かに栄養はありそうだ。


しかしながら、以前このブログでも書いた気がするのですが

若い頃ならいざ知らず、30も半ばを過ぎたオッサンの体と味覚には刺激が強すぎるかも・・・と思ったり。

日ごろからスポーツなどで体を鍛えている人ならまだしも、こちらはおそらく軽い部類に入る肉体労働のみ。

「ガッツリ食べる=体力回復!」という公式が当てはまるかというと、いささか疑問なのです。

うん、確かに肉料理や辛い料理はまだまだ好きで時々無性に食べたくなるけど、毎日はいらないなぁ・・・って。


そのかわり、最近毎日のように食べるようにしているのが、豆腐や納豆などの大豆製品。

もともと「畑の肉」と呼ばれるほどタンパク質を豊富に含み、脂質も植物性なので体にやさしい(本当か?)。

実は魚料理が小さいころから苦手(特に小骨が多い青魚)な私にとって、とてもありがたい存在です。

大学時代の一人暮らし1か月目に、豆腐を2週間冷蔵庫に放置してダメにした経験があるので

特に夏場は買ってから3日以内(もちろん未開封で)には食べきるようにはしていますね。

(詳しくは言えませんが、他にも作りすぎて食べきれなかった料理を腐らせたり、いろいろやらかしました・・・)

あとは、塩昆布があると豆腐にのせたり、カット野菜に混ぜて浅漬け風に・・・と重宝します。 ミネラルも摂れますし。

それから、梅干しを冷蔵庫に常備して、疲れを感じたら口にする感じで。 食中毒予防にも。

さすがに一人暮らしも延べ10年以上ともなると、いろいろと知恵もつきまして。

ガッツリに偏らなくても夏を乗り切れるよう、あれこれ工夫していきたいと思っております。


以上、1週間前は中華料理屋のニラレバ炒めを食べたまこな。でした。(←結局ガッツリやないかーい)


にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)