FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【お楽しみ】見合って、見合って!~ゲームネタ強化週間・1~

どうもこんばんは。

まこな。でございます。


さて、突然ではありますが

今週は「ゲームネタ強化週間」と銘打って

趣味のゲームに関する話をつづっていきたいと思います。

えぇ、完全に思いつきの産物なんですけれども。

ただ、自己紹介に「ゲームが趣味」と書いておきながら

これまでゲームの話題がほとんど無かったことに気付いたので、

このあたりで消化しておこうと思ったのです。

万人受けする話題ではないかもしれませんが、

お付き合いのほどよろしくお願いします。

‐‐‐‐‐‐



さて、ゲームネタといいながら、違う話題から入ります。

本日、大相撲名古屋場所の番付が発表されました。

山陰地方出身の関取では…

隠岐の海関  東前頭5枚目(10枚目からUP)

石浦関     東十両9枚目(11枚目からUP)

となりました。

今場所のさらなる活躍に期待です。


で、ここからゲームネタ。

私が子どもの頃は、けっこう相撲を題材にしたテレビゲームが

発売されていたように思います。

その中で特に印象に残っているのが

「つっぱり大相撲」です。


内容は実際の本場所とほぼ同じ。

幕内の一番下からスタートし、15日間の本場所を戦いながら

番付の上位を目指していきます。

初めのころはなかなか上位の力士には勝てないですが、

白星を積み重ねるごとに「うでっぷし(レベル)」が上がっていくので

力士の成長も同時に楽しめる作品だったと思います。

2頭身キャラのコミカルかつ激しい動きも特徴でしたね。


あと、注目したいのが登場するライバル力士の四股名。

私はファミコン版とスーパーファミコン版を持っていたのですが、

それぞれ発売当時の人気力士を文字った四股名が登場していました。

例えば、1987年発売のファミコン版では…

百代富士(ゲームでも最強の大横綱)

大腹黒(後に格闘家に転身しました)

黒東海(「こくとうみ」と読みます)

小目錦(ハワイ出身の巨漢力士)
 など

一方、1993年発売のスーパーファミコン版では…

貴王子(人気バツグンの若手力士)

技花田(貴王子と人気を二分する)

揚物(長身と怪力で相手を圧倒)

舞風(多彩な技を繰り出す小兵)
 など

何とも時代を感じさせますね。

一方で「八九三海」とか「五九六山」のような
いかにもゲームらしい四股名も混ざってましたが



しばらくは相撲をテーマにしたゲームは出ていないですが

もし今の相撲ブームに乗ってこういう作品が出るとしたら

「炎堂」とかになるんですかね?
読みそのまんまやないかい(笑)

今のスポーツゲームはほとんどが実名だからなぁ…どうだろう?


オチがつかなくなりそうなので、今日はこの辺で。

明日以降も、多分こんなとりとめのない感じになると思いますがよろしくです。

長文最後までお読みいただき、ごっつぁんでした!!
















今日は⑨の日!
「あれ!?アタイの出番は!?」

…忘れてたでごわす(完)




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
おはようございます
自己紹介を拝見しておりましたら、まこなさん30代前半の方なのですね。
書かれる文章がとてもきちんとしたものなので、もう少し年齢が上の方かと勝手に思っておりました。失礼しました。

ゲームもお好きなのですね。
息子も好きでした。ネットでゲームはおそらく今でもやっているかと思われます。
字が読めない頃から、ファミコンに始まりいろいろとゲーム機で遊んでいましたが面白いものもありますね。
私も対決を(マリオカートとか)やってましたよ(笑)

記事とは関係ないのですが、ローカルネタを
日曜日、中国五県のニュースで、出雲ナンキン(金魚)を見ました。
金魚のことはよくわからないのですが、品評会だったのでしょうかね?
まこなさんが島根生まれということで、ニュースを見てちょっと身近に感じました。
昨年11月に、出雲大社へ久しぶりにお参りしてきました。
やまなみ街道で・・・(まだ全線開通ではありませんでしたが)
話が逸れてごめんなさいね。

2015/06/30(火) 07:15:18 | URL | by花梨 (#ndHicBQ6) [ 編集]
Re: おはようございます
花梨 さん

いつもありがとうございます。
まこな。です。

> 自己紹介を拝見しておりましたら、まこなさん30代前半の方なのですね。
> 書かれる文章がとてもきちんとしたものなので、もう少し年齢が上の方かと勝手に思っておりました。失礼しました。
>
「きちんとした文章」だなんて、そんな事ないですよi-229
結構好き勝手に書かせてもらってると自分では思ってますし。
知り合いからも年上に見られることが多いので、お気になさらないでくださいねe-446

> ゲームもお好きなのですね。
> 息子も好きでした。ネットでゲームはおそらく今でもやっているかと思われます。
> 字が読めない頃から、ファミコンに始まりいろいろとゲーム機で遊んでいましたが面白いものもありますね。
> 私も対決を(マリオカートとか)やってましたよ(笑)
>
ゲームは小さいころからいろいろ遊んでました。
ただ、こうやってちゃんと記事に起こそうとするとなかなか大変ですね。
「強化週間」といいつつ3本程度で終わったりして(汗)
マリオカートは私も結構遊んだシリーズなので、いずれ書くかもしれません。

> 記事とは関係ないのですが、ローカルネタを
> 日曜日、中国五県のニュースで、出雲ナンキン(金魚)を見ました。
> 金魚のことはよくわからないのですが、品評会だったのでしょうかね?
> まこなさんが島根生まれということで、ニュースを見てちょっと身近に感じました。
> 昨年11月に、出雲大社へ久しぶりにお参りしてきました。
> やまなみ街道で・・・(まだ全線開通ではありませんでしたが)
> 話が逸れてごめんなさいね。

いえいえ、私も地元ネタは好きですので大丈夫ですe-446
出雲ナンキンの品評会は、確かにたまにやっている気がします。
私もあまり詳しくはないのですが、愛好家の方がおられるのは知っています。
出雲大社にお参りもされたのですね。
ここ数年はいろいろ話題になることも多かったので
観光客も多い時期だったのではないでしょうか。
今年は少し落ち着いたようですので、また機会があれば出雲においでください。

それではまた。
2015/06/30(火) 20:06:54 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する