FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【関心事】どこまでも続く、この空の青さと。

こんにちは。

7月も今日で終わり、明日からは8月です。

すでにこれだけ暑いのに、8月になったらどんだけ猛暑になるのか・・・恐ろしいです。

合わせて、天気の急変や局地的な豪雨による災害も心配なところです。

小まめに水分補給と気象情報のチェックをして、いろいろと備えましょう。


そんな中、私はというと今年に入ってまだそうめんを食べていない事に気づき、食べることにしました。

とはいえ家でお湯を沸かすと余計に暑いので、スーパーで売っている水洗いだけで食べられるやつです。

しばらく使う機会が無かった冷蔵庫のめんつゆからは、変なにおいがしていたので(すぐ捨てました)

非常食の意味合いで買っておいた味噌を冷水で溶かして、ダシにしました。 なかなか美味しかったです。

これでようやく、我が家にも夏到来という感じですね。


夏到来といえば、もうすぐ夏の高校野球、甲子園も始まります。

今日で全国49地区の代表が出揃うと思っていたのですが、唯一残っている宮城県大会で準決勝が引き分け再試合となり

代表決定は明日にずれ込むことになったようです。 明日のブログで、改めて代表49校を書いておきたいと思います。

ちなみに昨年初めて甲子園に出場した我が母校は、今年の県大会では初戦敗退でした・・・。 後輩たちよ、また来年頑張ろう。


最後は、タイトルとも関連する(?)昨日の話題から。

北海道の民間企業が日本で初めて「民間企業が単独で作ったロケット」を打ち上げたところ

目標の高度100km(宇宙空間)には届かなかったものの、一定時間の飛行とデータの収集に成功したそうです。

最初このニュースを聞いた時、この民間企業というのが以前のブログで動画を紹介した植松勉(うえまつつとむ)さんの会社かなとも思いましたが、

元ライブドアの社長で実業家の「ホリエモン」こと堀江貴文(ほりえたかふみ)さんが立ち上げた会社だったようです。

(植松さんご本人も、自身のブログで「今回の打ち上げには私の会社は全く関わっていません」と述べています)


どこまでも広がる夏の青空に打ち上がるロケット・・・なんとも夢のある光景な気がします。

「将来は人工衛星を載せられるロケットを作って、宇宙開発ビジネスに参入したい」と堀江さんは話しているそうで

現実問題は開発にかかるお金やビジネスの展望などの話と切り離して考えるのは難しそうですが、

植松さんも言っていた「誰もやったことがない事に挑戦する」というマインドは、見習っていきたいと思いました。


では、明日は仕事が忙しくなりそうで早めに休みたいので、このへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)