そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
日記、雑談、戦国、FX・・・まだまだ増えるかも? 気の向くままに言葉をつづります。
【雑感】歯車が狂った時は、力に頼るより時間をかけて。

こんにちは。

昨日は、サッカーW杯(ワールドカップ)のアジア予選の試合があったんですね。

寝てたのでリアルタイムで見てないんですけど、日本は勝利して来年ロシアで行われる本大会への出場を決めたそうです。

W杯での日本は、本戦トーナメント進出まで健闘するケースと予選リーグで惨敗するケースの繰り返しですが、今回はどうなるでしょう?

まずは、無事に本大会が迎えられる世界情勢であることを願いたいです。 世界地図から消えている国が出てませんように・・・


さて、冗談(!?)はさておき本題。

今日は、ちょっと仕事で歯車がかみ合わないというか、小さなミスが目立ってしまいました。

で、トイレ休憩中に原因を考えたところ、ひとつの心当たりを思い付きました。

実は今朝、うっかり二度寝してしまい遅刻しかけたのです。

家を出るのが普段より10分も遅くなり、車を普段より飛ばしてどうにか間に合わせましたが

出だしからバタついた影響は残っていたようで、どうも心も身体も落ち着かなかったようなのです。


思えば、こういう事は昔からよくあった気がします。

日常生活のちょっとしたことが心に引っかかって、仕事がうまく回らなくなってしまう状態。

以前の私なら、「こんな事じゃいけない、気をひきしめねば」と自分に喝を入れて奮い立たせていました。

ズレてしまった歯車を、力任せに動かして元通りにかみ合わせようとしたのです。

しかし、うまく行くこともあれば余計にズレが大きくなり、空回りしてしまうこともしばしばあったように思います。

そして、最終的に歯車そのものに無理な力がかかり、壊れてしまったのはご存知の通り・・・(当ブログ【メンタル】の記事参照)。


今回の私は、歯車を力で直すのではなく、『理』に沿って動かすことにしました。

「疲れがあるのは仕方ない。 時間がかかってもいいから、正確な仕事を心がけよう」

気合いを入れて手早く作業をしたとしても、ミスがあれば他の人や取引先に迷惑をかけてしまいます。

それよりも、自分の状態を冷静に受け入れて、できることを確実にやればよいと思ったら、気持ちが楽になりました。

効果もあったようで、休憩明けの作業はこれといったミスもなく乗り切ることができました。

やはり力で何とかしようとするより、冷静に考えて対処したことが良い結果につながったのかもしれません。


このことは、これから生きていく上でもいろいろ応用できそうだと思ったので、ブログに残しておきます。

もちろん力に頼った方が手っ取り早いこともありますが、選択肢を増やしておくのは無駄じゃないはずなので。

明日は二度寝をしないよう、そこは気合いを入れたいと思います。

では、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)