そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
日記、雑談、戦国、FX・・・まだまだ増えるかも? 気の向くままに言葉をつづります。
【雑感】若いっていうのは、ただそれだけで潜在能力なんだから。

こんにちは。

今日も仕事で、疲れて帰ってきましたー。

私の職場は、月曜日の午後から火曜日の午前中にかけてが1週間で一番忙しいのです。

(これだけの情報でも、分かる人には業種が分かっちゃうんでしょうけど・・・)

とはいえ、仕事させてもらえているだけでも今は充分。 ちょっとは先を見据えて、今後を考えてもいきたいけどね。


ふと思ったけど、今どきの若い人は多くの会社で『即戦力』として期待されているから、ちょっと大変だね。

そりゃ会社としては、雇ってすぐにでも給料に見合う、というか給料以上の仕事をしてほしいから

学歴や心身の健康、一般常識にコミュニケーション能力などを、何段階にも分けて厳しくチェックしているんだろうけど。

そうは言っても、大抵の仕事はやはり経験を積んでいかないと上手くならないものだし、

いきなり同じ土俵で上司や先輩に勝てる事はなかなかない(あるとすれば、誰がやっても変わらないような雑用かもしれない)。


一番大事な自分の心身をすり減らしてまで、『お金』とか『やりがい』のために働くというのも、若いうちなら通用するのかもしれないけど

私くらいのオッサンになると、一つの選択ミスでやり直しのできない状態に陥るかもしれないから、慎重にならざるを得ないよね。

若い人と同じくらいの仕事しかできなかったら、確実に仕事を取られちゃうわけだし。 この歳になっても日々勉強です。

実際、私が3か月かけて覚えた仕事を、最近入った若い人は1か月くらいでマスターしちゃうんだ・・・


サブタイトルでも書いたけど、若いってことはそれだけで「能力」だと思っている。

仕事や人生における経験値的なものでは無いけど、逆に言えば「これから、いかようにも変えていける」わけだからね。

もちろん、生まれ育った環境とか家族の問題とか、社会制度や法律の縛りなんかで(今は)身動きがとれない人だっていると思うけど

それが一生ついて回るという確約は無いわけだし、とりあえず今の自分に必要なこと、やってみたいことを一つでもやっておいたら

将来思わぬ形で仕事につながったり、新たな人との出会いを生むかもしれないから。 何かの世界で有名になるチャンスもめぐってくるかも。


私はもうオッサンで(本日2回目)若い頃をやり直すことはできないから、これを読んだ若い人には私の分までチャレンジしてみてほしいんだ。

失敗したって、それを経験値だと思って次につなげればいい。 人生はトライアンドエラー、そしてまたトライすればいいんです。

(でも、エラーした後に原因と対策を考えて、またトライするだけの余力は残しておかないとダメよ)


うん、【人生(仮)】というには薄っぺらい独り言だから、【雑感】にしておきます(なお、本日は酒は入っておりません)。

それでは、今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)