FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【雑感】2741008
こんばんは。

タイトルを見て「なんだこりゃ!?」と思われた方も多いでしょうか。

ちょっとした暗号になっていますので、記事を読みながら考えてみてください。


謎を解きたい方は、↓こちら↓からどうぞ。
‐‐‐‐‐‐



さて、昨日7月4日は

千葉県船橋市の”非公認”キャラクター「ふなっしー」の誕生日(という設定)だったそうです。


「ふなっしー」と聞いて、「何それ?」となる人の方が今は少ないかもしれません。

それくらい、ここ数年テレビやメディアにひっぱりだこの「ご当地キャラ」です。

あの激しいアクションと達者なしゃべりは、見るものに強烈な印象を残します。


そもそも、「ご当地キャラ」や「ゆるキャラ」というものが脚光を浴び始めたのは

つい最近のことのように思います。

全国各地の自治体や団体が地元の名所・名産品などをPRするために

生まれた着ぐるみ的(?)なキャラクター全般を指します。


そんな中で、ふなっしーが他のキャラクターと一線を画したのは

やはりその「しゃべり」と「動き」だったと思います。

基本的にこれらのキャラは自分からはしゃべらない(意思表示は身振り手振り)ですし、

動きもゆったりとしたものがほとんどでした。


しかし、その「お約束」を破ったことでふなっしーは人気者になりました。

一方で、ふなっしーと同じようにしゃべりや動きをウリにしたキャラクターも

少しずつ出てきてはいますが、どうしても「ふなっしーの真似」と言われてしまいます。

やはり「人がやっていない事に最初に手をつける」のが肝心、ということなのでしょうか。


ちなみに、「ご当地キャラ」といえば我が山陰地方も負けてはいません。

島根県にはゆるキャラの人気投票で毎年トップ10の常連となっている「しまねっこ」が、

鳥取県には”ゆるキャラの元祖”という説もあるベテランご当地キャラ「トリピー」がいますし、

他にも様々なご当地キャラが各地で頑張っています。応援していきたいものです。


さて、タイトルの謎解きですが、もうお分かりでしょう。

「ふなっしー(274)、ヒャッハー(100・8)」という訳だったのでした。

…お後がよろしいようで。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんばんは
梨の日っていうのは私もblogに書いたのですが、
フナっしーの誕生日でもあったのですね。

私地方では、鳥取の梨の方がメジャーですね~。
地元広島では世羅の梨が幅を利かせていますよ。

ゆるキャラブームも少し下方気味なのでしょうか?
2015/07/05(日) 20:57:24 | URL | by花梨 (#ndHicBQ6) [ 編集]
Re: こんばんは
花梨 さん

いつもコメントありがとうございます!

> 私地方では、鳥取の梨の方がメジャーですね~。
> 地元広島では世羅の梨が幅を利かせていますよ。
>
世羅も梨が有名なんですね。
私は高校駅伝のイメージが強かったです…

「トリピー」も梨をモチーフにしたキャラクターです。
でも、実は二十世紀梨は千葉県が発祥らしいんですよね…
生産量でもここ数年は千葉に負けていた気がします。

> ゆるキャラブームも少し下方気味なのでしょうか?

確かに、最近はテレビで見なくなりましたね。
ただ、本来の意義が街おこしや地域活性化だと考えると
落ち着いて地元に密着した活動ができた方がいいのかもしれません。
たまに地元以外のキャラをテレビで見るのも楽しいですけどねe-446

ぜひまたお越しください。
2015/07/06(月) 18:53:32 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する