そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
日記、雑談、戦国、FX・・・まだまだ増えるかも? 気の向くままに言葉をつづります。
【日常】『ご一緒にポテトはいかがですか?』って勧めてくる店員さんは、今時いないのかな?

こんにちは。

今日は昼まで雨、昼からは晴れという両極端な天気。

さすが「何とかと秋の空は変わりやすい」と昔の人が言っただけはありますね。

まぁ、本題とは全く関係ないのですけども。


さて、今日は仕事帰りに図書館で時間をつぶした後、少し早い夕食を外で食べてきました。

というのも、『(おそらく)日本で一番有名なハンバーガーチェーン店』のクーポン券を

この前帰った実家の新聞折り込み広告からゲットしていて、その使用期限が迫っていたからです。

こういう期間限定のクーポンや割引、優待などがある時でないと外食はしないので、このお店も1年ぶりくらいでしょうか。

新商品も気になりましたが、今回はあえてハンバーガー・フライドポテト・コーラの王道セットを注文しました。


こういう昔からある定番のメニューって、ときどきたまらなく食べたくなりませんか? カップ○ードルしかり、ボ○カレーしかり。

もちろん企業の側も絶え間ない商品開発をして、定番の商品もより美味しくなるように日夜努力しているのでしょうけども

消費者は消費者で長年親しんだ結果舌が覚えている味があり、それと合致した時に『あぁ、いつもの味だ』と安心するものです。

『毎日だと飽きるけど、たまに食べると美味しい』という好物があると、人生がより豊かになると思っているのですがどうでしょう(←知らんがな)


ところで、今回私は店内のカウンターがよく見える位置の席で食事をしていたのですが

しばらく見ないうちに、注文の光景が変わっていたことに気づいたのでした(普段はドライブスルーを使うので、店内に入ったのも数年ぶり)。

そのお店の近くには高校があり、学校帰り?の学生さんが多く店内にいたのですけども

カウンターで店員さんにスマホを見せて『○○○番をひとつとー・・・』と、メニュー名ではなく番号で注文していたのです。

私が学生の頃は、カウンターの後ろにある大きなメニュー表を見るのが楽しみでもあったんですが、これも時代の流れなんでしょうかね。

これじゃ、店員さんが『ご一緒にポテトは・・・』と割り込む余地もないですよねぇ。

昔、ハンバーガーショップのアルバイト店員にツッコミを入れる歌があったような気も・・・ 『一万円入りまーす!』 『いちいち報告するな!』みたいな


・・・思いついた事を手あたり次第ぶち込んでみたら、結構時間が過ぎちゃったので今日はこのへんで。

あ、最後に一つだけ。 『スマイル0円』は、今回私が行った店のメニューにはありましたよ。

ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)