そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
日記、雑談、戦国、FX・・・まだまだ増えるかも? 気の向くままに言葉をつづります。
【雑感】職場に吹き込む新しい風・・・ 笑顔は万国共通のコミュニケーションツール?

こんばんは。

ここ最近は仕事の方が忙しくて、なかなかブログに集中できない感じになっています。

明日は土曜日ということですでに書くことは決まっているんですが、どうなることやら・・・?


その仕事のことで話をしますと、今週から私の職場に海外からの研修生が入ってきました。

国のこととかを詳しく書くと後々面倒になるかもしれないのでボカシますが、ある東南アジアの国とだけ言っておきます。

初日には顔合わせがあり、やはりぎこちない感じではありますが一生懸命覚えたであろう日本語であいさつをされました。

その後は正社員さんが仕事の流れや作業場での決まり事などを教えながら、作業に入っておられました。

私自身は仕事における直接のやりとりをしてはいませんが、目が合った時などに軽くおじぎをすると、ちゃんと返してくれました。


自分が海外に出て仕事をすることを想像すると、研修生さんも相当に心細い思いをしておられる気がします。

そんな時に、自分がどう対応してもらえたら嬉しいかと考えると、言葉やしぐさも大切ですが

やはり”つっけんどん”な態度をとられると落ち込むので、まずは笑顔で接することかなぁ・・・なんて思いました。

笑顔を作るのに勉強も練習も必要はなく、ちょっとの心がけで誰にでもできる”コミュニケーション”の大事な作法。

国や言葉は違っても、同じ目的を持って仕事をする以上、風通しの悪い人間関係はあまり望ましいとは言えません。

もちろん必要以上に仲良くなることはないですけど、互いに声をかけやすい状態であることは大切なのかなぁ、と。

そう考えると、私も自分の仕事をこなすだけでなく、相手に影響を与える『精神面』も整えていく必要があると思った次第です。


それでも、相手の国のあいさつと『はい、いいえ』くらいは覚えた方がいいのかな、と思いながら今日は以上です。

では、明日の歴史記事もお楽しみに。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)