FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【始末書】週末にまさかの事態発生!! 当初の予定を変更してお送りします。

えー、こんばんは。

本来ならば今日は「落日 ~室町幕府、終焉への道~」の続きをお送りする予定だったのですが

ちょっと想定外の事態が起こってしまいまして、それをネタにしたいので今回の連載記事は次週に延期させていただきます。

土曜日を楽しみにして頂いている方(いるのか??)には申し訳ないのですが、ご了承ください。


さて、まさかの事態といっても『身内に不幸があった』的な深刻なものではございませんのでご安心を。

それが襲い掛かったのは今日の仕事が終わって、家路につこうとした時でした。

車に乗りこもうと、ボタンでドアを開閉できるリモコンキーを操作したのですが、開かない・・・。

その後、なんとか手動でドアを開けて車に乗り込んだものの、エンジンをかけようとしてもエンジンキーが回らない・・・。

いつも何気なくやっている動作が突然できなくなると、そりゃ慌てますよね。 私もすぐに車のメーカー(の最寄りの代理店)に電話しました。


まこな。「すみません、急にリモコンキーが効かなくなって、エンジンもかからないのですが・・・」

代理店の方「そうですか・・・ 少々お待ちください」

(電話の保留音・・・およそ2分後)

代「申し訳ありません、今日は予約のお客様が多くて、現場に行けるのは早くても18時以降になるのですが・・・(現在時刻15:30)」

ま「・・・わかりました。 自力でなんとかしてみます」


実はお店の方からはJAFか自動車保険のロードサービスの利用も勧められたのですが、相当な額のお金が飛んでいくのは避けたかった・・・

そこで、現代の利器であるスマホの力を借りることに。 「車のキー 回らない」で検索、っと。

そうしてヒットしたいくつかのサイトを参考にして解決方法を見出し、無事にエンジンをかけることができました。

では復習も兼ねて、その方法を備忘録的に残しておこうと思います。(そのために写真も何枚か撮りました)


まず1枚目。(向きがおかしいのはブログの仕様です。 もう直す気力も時間もございませんでした)

キーのトラブル対策1

車のリモコンキーです。 メーカーのマークがついております。 この裏側に、キーをオンオフするボタンがついてます。

ネタバラシすると、今回のトラブルはオンオフが効かなくなったことから”リモコンキーの電池切れ”が原因と思われます。 


続いて2枚目。

キーのトラブル対策2

ある操作をすると、リモコンキーに内蔵されたキーを取り出すことができます。(”ある操作”は、メーカーや車種によって異なる場合があります)

この鍵を使って、ドアを手動で開けることができ、エンジンを回すことができるのですが・・・ そして3枚目。

キーのトラブル対策3

2枚目で抜き取った鍵をエンジンのスイッチ(?)に差し込んだ状態です。

私はこの状態でスイッチを何度もひねり、エンジンをかけようとしていましたが全くのムダでした。

ネットで調べたところ、(私の車の場合)手動でエンジンをかけるとき、ある工夫が必要だったのです。 それが4枚目。

キーのトラブル対策4

若干見づらくなっていますが、リモコンキーの本体をスイッチに押し当てるようにして、一緒に回します。

この状態にしないと、いくら鍵だけを差し込んで回したところでエンジンはかからないのだそうです(これも車種によっては違うらしいですが)。

ということで、どうにか業者の方やJAFの手を煩(わずら)わせることなく、家に帰ることができましたとさ。

でも、リモコンキーの電池は替えてもらわないといろいろ不便なので、明日代理店に行って替えてもらいます(予約入れました)。


未来の自分よ、次に同じトラブルに出くわした時は真っ先にこのページを見るのだぞ・・・


現場からは以上です。

来週こそは、連載を再開できますように・・・

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)