FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】年に数回訪れる、自動車学校の教習車をよく見かける時期。

こんばんは。

今日はようやく暖かい日差しが戻り、思わず「春ですよー」と言いたくなる気分でした(ここは幻想郷か)

その反動で朝は冷え込み、出勤の時に車のフロントガラスが凍っているとは思いませんでしたが・・・。

昨日までの寒気が去れば、さすがにもう積雪や凍結の恐れはない気もしますが、タイヤ交換は4月に入ってからか? うーむ。

私は父親から教えてもらって覚えたのですが、確か自動車学校でも授業で習ったような気もします。


そうそう、自動車学校といえば、最近よく路上で教習車とすれ違います。

うちの近所(徒歩15分圏内)に自動車学校があって、そこの車だっていうのが一目でわかるんですね。

特に2~3月と8~9月にかけては、毎年かなりの確率で教習車を見かけるのです。

私の経験上、大学が長期休みになる時期と重なるので、地元に戻ってきた大学生が教習を受けているのかな?

さらに今の時期は、高校を卒業した人も加わったりしているのかな?? あーでも路上の前に仮免許の試験もあるから、時間的には厳しいか・・・?

なにはともあれ、自動車免許は基本一生の付き合いになるもの。 教習所時代の”初心”を忘れず、どなた様も安全運転でお願いします。


では、今日はあっさり目ですがここまで。

その分明日は張り切って書くので、お楽しみに。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)