FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【雑感】所属を持たない解放感と不安。 それでもしたたかに生きる強さが欲しい。

こんばんは。

昨日までの行楽気分もすっかり抜け、ようやく自分が『無職』になったことを実感したブログ主です。

まぁこれが人生初めての無職でもないですし、落ち込んでいる訳でもないのですけどね。

これまで仕事(通勤・退勤や身支度も含む)に充てていた時間を自由に使えるので、やり方次第で充実感は得られます。

とはいえ『どこの企業や団体にも所属していないことから来る”孤立感”』は確かにあります。

基本的に仕事をしていても口数は少ない私ですが、1日誰とも話す機会が無いというのも結構ツライと感じる部分もあり。

ひとまず今週中は『ちょっと長めの春休み』だと割り切って、『自分が今後どんな働き方をしたいのか】を掘り下げるのもいいかもしれません。


そうそう、今日は近所の公園へ桜を見に行ってきました。

自宅の駐車場から見える場所にあるのですが、3月の終わり頃からちらほらと咲きだして

日曜日の朝、旅行に出かける時あたりが”満開”といえる咲き方だったのでは、と今になって思います。

・・・というのも、「今日は時間があるから、ちょっと桜を見に行くか」と思い立ったはいいのですが

日中に強い風が吹いていたこともあってか、見に行った今日の夕方には3~4割の花びらが散ってしまっていたのです。 それでも十分にキレイでしたけど。

ことわざにも『世の中は、三日見ぬ間の桜かな』とある通り、時間は立ち止まってはくれないものです。


でも、意外な発見もあって。

遠くからも見える外側の枝の先に咲いた花は早く散ってしまうのに対し、

逆に遠くから見る事のできない場所、すなわち木の幹や太い枝の裂け目から直接生えている花は、ほぼ無事でいたのです。

単純にタイミングの問題だったかもしれませんが、これって人生にも似ている気がして。


確かに、多くの人から注目されたり評価されたりする事は素晴らしいです。 人間であれば、相応の努力もしているのでしょう。

でもね、注目や評価を得たいがために”自分の限界”を超えて努力した結果、心身のバランスを崩してしまったとしたら、どうでしょう。
 
毎日エンジンをフル稼働させて働いたら、ある日突然エンスト。 そして何日か職場に行けなくなり・・・ その方が確実に評価は下がります(昔の職場での、私の経験談です)

これもことわざ(故事成語?)で『無事これ名馬』と言います。 自分を活かせる”力加減”を知り、長く働けることが理想だと思います。


「会社や世の中に貢献するために、一生懸命頑張ります」と、心の中で誓っている今年の新入社員の皆さんにも、あえて一言。

一日でも早く仕事を覚えて、戦力になろうと一生懸命頑張るのはいいのですけど、人間には個人差や経験値がありますから。

「同期のアイツに負けるなんて、自分はダメだ」とか、「周りに追いつくために、もっと頑張らないと」と思ったら、ちょっと深呼吸。


ロールプレイングゲームでも、オープニングで『魔王を倒して世界(姫)を救え』と王様に言われても、すぐに魔王の城に乗り込まないでしょ?

まずは最初のお城の周りでス○イム(なぜ伏字?)とか倒して経験値とお金を貯めて、レベル上げたり武器や薬草買ったりするでしょ?

そして、戦闘でダメージを受けてヒットポイントが減ったままだと”ゲームオーバー”になっちゃうから、宿屋に泊まって回復するじゃないですか。

そう考えると、勇者が世界を救うための旅を続けられるのは、一緒に闘う仲間だけでなく

情報をくれるお城や町の人たちとか、武器屋に道具屋、そして宿屋の主人たちがいるからなのかもしれないな、と。

仕事というのは、決して自分ひとりの力だけで完結させられるものではないのです。 (これも前の職場の上司から言われたことです)


・・・あれ、桜の話はどこに行ったんだ(はい、いつものパターンですね)

結論としては『お花見の計画は、お早めに』ということで。 明日あたりから天気が下り坂になるようですし。

新入生・新社会人の方は特に、慣れない新生活を頑張りすぎて体調を崩すことのないよう、”ほどほどに”お願いします。


そいでは、いい時間なのでこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)