FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【その他】どのカテゴリにすべきか分からん話なので、とりあえずその他で。

こんばんは。

今日も日本列島はおおむね晴れて、そして暑かったっすねー。

まだ4月なのに30度を超えるなんて、8月は『50度』までいくんじゃないですかね(←すこぶる古典的なボケ)

”古典的”と言っても10年前は『40度』で通用したんだけど、すでに日本で”41度”を記録した場所があるからなぁ・・・

日本に限らず地球全体が温暖化しているのか、数十年に一度クラスの異常気象が毎年どこかで起きている気もします。

地震や火山の噴火も相次いでいますし・・・ 大丈夫なんでしょうか、今年の夏は。


まぁ先の事をあれこれ考えて不安になっても仕方ないですし、直近の話をしますか。

ありがたいことに、このブログも間もなく開設から丸3年を迎えることができます。

その間にはいろいろあって、長らくブログが更新できなかった時期もありましたが

『石の上にも3年』と言うように、ようやくブログ界の”見習い”から”一人前”にクラスアップできた感じでしょうか。

何か記念の記事を書こうか・・・なんて考えもありますけど、どうしますかね。

現状、職が無いので時間だけはあるのですけど。 あまり期待はせずにお待ちください。


最後に、このブログの一つの柱でもある”戦国時代ネタ”について。

しばらくは単発ネタをたまーに挟む感じが続くと思いますが、取材したいテーマが一つ見つかりました。


ざっくり言っておくと【今川義元、東日本戦国史の中心だった説】(某バラエティ番組みたいな見出し)


明智光秀が大河ドラマの主役に選ばれて『従来の”謀反人”のイメージを変えるか?』と話題になっておりますが

今川義元も「戦国時代を語る上で外せない”超大物”でありながら、後世のイメージだけが『独り歩き』している武将やなぁ」と

あるブロガーさんの記事を読んでいて思ったので、一度腰を据えて調べてみたいと考えた次第であります。


ただね、室町幕府の特集記事でもそうだったように『義元のことだけを調べてそれで終わり』じゃないんですよ。 たぶん。

足利義輝・義昭のことを記事にしようと思ったら、『応仁・文明の乱』までさかのぼるハメになったように。

おそらく始まりは、義元の祖先が駿河(静岡県東部)の守護として赴任してくるところからになるでしょう。

あるいは”下剋上の元祖”とも言われる戦国大名・北条早雲(またの名を伊勢新九郎?)が今川家に仕えた頃からか。

どちらにせよ、3回とか5回の”短期集中連載”で終わる話ではなさそうなので、やるとすれば”週1連載”の形になると思います。

仕事がいつ見つかるかにもよりますが、すぐすぐには開始できないのは確かです。 これも気長に続報をお待ち頂ければ。


そんなところで、今日はこれまで。

明日は届いた書類持って、役所に行ってきまーす。 でわでわ。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)