FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】大事な時に見つからない、ポイントカードの進化を思い知る。 

こんばんは。

今日から連休に入った方も、もう少し先の方も、そもそも連休なんてないという方も。

いつものグダ話ですが、羽根を休めていってくださいな。


さて、今日の私は思う所があって、服を買いに行きました。

実はありがたいことに、3月までの力仕事と食生活の改善が功を奏したのか

標準よりちょーっと(?)重めだった身体が絞られて、今までの服のサイズが合わなくなってきたのです。

そのまま着ることもできますが、サイズの合わない服だと面接に行った時に印象が良くないかな、と思って。

あと、部屋を整頓していたら洋服店の値引き券(有料の会員登録をすると、1年に1度送られてくる)が出てきたのも理由。


ということで、およそ半年ぶりくらい?に、洋服店に行ったわけですが。

一通り服を選んで、試着もして、さてお会計となったところで問題発生。

店員さんに「当店のカードはありますか?」と聞かれて、「えーと・・・」と財布の中を探しますが。

しまった。 普段行きつけない店だから、うっかりカードを家に置いてきてしまった(財布には使用頻度の高いカードだけを入れている)。

しかも困ったことに、使おうと思った値引き券も『カードを提示しないと使えません』と書いてある。


半ばあきらめの気持ちで「あのー、家に置いてきたようなのですが・・・」と伝えると、店員さんが

「では、スマホはお持ちですか? そちらに当店のアプリをインストールして頂ければ」 うんぬんかんぬん。

・・・かいつまんで言うと、私のスマホにお店のアプリをダウンロードして、個人アカウントを取得すれば

そこから私のカード情報にアクセスして、実物のカードがなくても買い物ができる(値引き券も使える)のだそうです。

そういえば別のお店(あるコンビニチェーン)でも、スマホのアプリを使ってカード情報を提示することができたような。

結局、個人情報の入力以外はほぼ店員さんにお任せで、値引き券も使って支払いを済ませることができました。


今の世の中は”キャッシュレス(現金を出さなくても、買い物ができる)”が急速に普及しているといいますが

私にとっては、”ポイントカードレス(意味はお察しの通り)”の方がありがたいかもしれません。

例えば、何年も前に1度行ったきりのお店のポイントカードでも、捨てられなかったりするんです。

”何かの拍子に行くかもしれないし、捨てたらもったいない”と思ってしまうんですね。

出た、もったいないオバケ。  だから部屋が片付かないはずだ(←納得するなよ)


そう考えると、”カード類が多くて把握しきれない”というお悩みも、スマホをうまく活用すれば打開できるかもしれないですね。

もちろん、それを狙った詐欺や情報漏えいの危険性もありますので、うかつに個人情報を提供しないように気を付けて。

それから、クレジットカードの後払いも、最終的には自分の身銭。 ご利用は計画的に・・・っていうより、まずは収支のバランスが第一です。

行楽地に行ったり仕事が忙しかったりすると、つい散財したくなりますが・・・ ”財布の中身”まで削ぎ落とされないように、お気をつけなされませ。


というところで、連休1日目の記事は以上です。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)