FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】日本の夏にはお馴染みの、緑色のグルグルしたアレ。

こんばんは。

今日のサブタイトルは『あるモノを、その名前を言わずに説明する』パターンです。

うまく伝わりましたでしょうか?








それでは早速、正解の”ブツ”にご登場いただきましょう・・・(ロケ地:自宅)

か

普段使いのパソコン画面が映りこんでいますが・・・(ブログ更新作業の”舞台裏”です)


そうです、蚊取り線香。 電気式や液体ではない、昔ながらのタイプです。

ブログ主の家では、ここ2~3日ほど立て続けで、部屋の中に”蚊”の侵入を許す事態になっておりました。

まだ本格シーズンではないにしろ、何か対策を打たないと手や足がかゆいことになってしまうのは必定。

そこで”先んずれば人を制す”、というより”蚊を制す”とばかりに、近くのドラッグストアで買い求めたものです。

実家で使っていたものより一回り小さめですが、一人暮らしのワンルームなのでこれで十分かと。

30本入った一箱が500円、それと灰受けの皿を近くの100円均一の店で買い、昼食後に1本炊いてみました。


火をあててしばらくすると、あの”いかにも虫が嫌いそうな匂い”の煙がもくもくと上がり、部屋に広がっていきます。

居間の中央あたりに皿を置いて、窓と玄関のドアを開けて風が通るようにしたら、玄関の近くでも効果がありそうな気が。

逆に、部屋を閉め切った状態で使うと、匂いがこもって気分が悪くなるかも(昔、安い線香の煙で目が痛くなったことがある)

およそ3時間もするとすっかり燃え尽きて、後には細切れになった灰の塊が皿に落ちていました。

これで今日明日くらいは、蚊もうちの部屋には寄り付かないかな? 安心して眠れるなら、安い買い物ですな。


そんなわけで、あと29本。 これでひと夏乗り切れるかは微妙ですが、昔ながらの実力を期待することにしましょう。

あとは、もう少し安く手に入りそうな店を探しておくかな・・・ うちの近くはドラッグストアの激戦地なもので。


では、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)