FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】なぜ”緑”でなく”青”なのか・・・ 深く考えたら負けかなと思う。

こんばんは。

今日も今日とて、どうってことない話をします。

散歩ついでに近所のコンビニに立ち寄ったら、店員さんがサッカーのユニフォームを着ていました。

やはりワールドカップの期間中は”応援ムード”を高めて商品を買ってもらいたい、ということでしょうか。

どちらにせよ、ブログのネタとは関係ない話なのですが。


このコンビニに寄ったのは、少し前に見つけた”あるモノ”が目当てだったんです。 それがこちら。

スウィーツ

右側に『チョコミントパンケーキ』と書いてある通り、アイスやスイーツで近年よく見かける”ミント”風味のパンケーキです。

まだ食べていないので確実ではありませんが、中にチョコ味のクリームが挟んであるのだと思います(確実にそうだろ)。

ひと昔前まではミント味と言ったら”眠気覚ましのガム”くらいしか思いつきませんでしたが、今は結構な数の商品が出てますよね。

私もチョコが大好きなのもあって、「たまには変わったチョコが食べたい」と思った時には、ミント味を手にとることもあります。

でもね・・・ハズレを引くと「歯磨き粉食べてるみたい」な気分になる事もあるので要注意。


それはともかく、ミント味といったらこの写真のような『青』というか『緑と水色を混ぜたような色』を使いますよね。

この商品も、パッケージの『チョコミントアイス』の味をイメージしているのでしょうけど、結構な冒険じゃないか?とも思うんです。

昔何かの本で読んだのは、『自然界にある青色の動植物を、人間は食べることを避けてきた』だったり

『”青色は人間の食欲を減退させる”ことが、科学的に証明されている』だったり。 普通は食卓にも上がらないですよね?

要は、あまり食品に使う色では無いはずなんですよ。 この『”青”とはちょっと違うけど、大きなくくりでは”青系”の色』というのは。

海を渡ったアメリカでは、こんな色のクリームを塗りたくったケーキも普通に売られている、なんて話も聞いたことがありますけど

最初に『ミント味=この色』を思いついた人って、日本人だったんだろうか・・・と、考え込んでしまったりしまわなかったり(←どっちだよ)。


・・・まぁ、これに関しては深く考えてしまう方が”ヤボ”ってものかもしれんですけどね。

似たような色で”青信号”っていうけど、あれは本当は”緑”じゃないの??なんて思いつつ、受け入れてるわけですし。

商品開発の過程でも「この色は食べ物に不向き」という意見が出たんでしょうけど、それをはねのけて商品化されたわけですから

食べてみたいと思ったら、それに素直に従って試してみればいいんだと思います。 そう言いながら何度ハズレを引いたことか


この時間に食べたら肥るので明日にしますが、食べてオモシロイ事になったらブログに書きます。 書かなかったら、そういうことだと察してくださいな。

では、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)